薬剤師求人企業トップページ > 薬剤師の物流の求人

薬剤師の物流の求人

物流業界と薬剤師の仕事は接点があります。物流には薬の物流も含まれており、その管理を行うのが薬剤師の仕事になります。このタイプの求人は全国各地に見つかります。薬を含めたいろいろな物品は全国の隅々まで流通しているからです。医薬品の会社の求人が多いですが、医療機器の会社が募集することもあります。各地の物流センターで、医薬品の管理を行います。在庫の状況を調べたり、保管されている薬の品質をチェックします。この仕事には、薬が安全かつ確実に患者さんのもとに届けられるようにするという大切な役目があります。

物流の現場にはコンピューターが導入されています。売上や仕入れ時期、在庫数といったデーターをパソコンで管理して物流センターの本部に伝えます。薬の管理をするときは薬剤師としての知識を生かすことができます。この仕事をするにはパソコンを使えることが必須の条件になります。エクセルの上級者は採用の時に優遇されるでしょう。経験があった方が採用されやすいですが、未経験者でも構わない企業が多いです。地方でも活発に求人が行われており、都会の薬局で働いておられた方がUターン先としてこのタイプの仕事を選ばれることもあります。

医薬品や医療機器の会社の募集が多いのですが、総合物流企業が募集することもあります。そういった企業でも薬の管理が主な仕事になります。このタイプの仕事は管理薬剤師という名称で募集されます。管理薬剤師は普通の薬剤師の仕事に管理の仕事を加えたものです。調剤薬局などと違って、この仕事では調剤や投薬の仕事を求められることはありません。しかし企業によっては、そこで働いている人たちに医薬品のことを教える仕事を担当しなければならないことがあります。このタイプの仕事の年収の平均は500万円台です。普通の薬剤師の仕事と同じ水準ですが残業などは少なく、勤務時間も規則的なので働きやすいです。

物流業界の求人を探す時は転職サイトが役に立ちます。そういったサイトは全国的なネットワークを持っているので多種多様な求人を紹介してくれます。都市部だけではなく、地方の求人もきちんと紹介してくれるので、地方の方でも十分に活用できます。転職サイトにはキャリアコンサルタントが在籍しています。転職のプロなので何でも相談できます。面接の突破法なども教えてくれます。給与などの条件に不満があったら、コンサルタントを通して交渉が可能です。マイナビ薬剤師やリクナビ薬剤師といった名の通ったところにまず登録しましょう。

>> TOPページで企業の薬剤師求人に強いサイトランキングをチェック!